ocean paradise

michiki.exblog.jp
ブログトップ
2007年 01月 11日

与那国島2日目

朝、起きると   イタタ。。(+_+) 頭が痛いのだ!

昨日の晩を思い返してみると、6時くらいからバーべキューで飲み始め

9時からサーウェスにてログ付け&カウントダウンイべントと飲みつづけてたっす。


元旦は朝から雨でもあり超ローテンション(ーー;)やる気ナシ子!

皆さんも飲みすぎには注意しましょう。

                                                     


しかし、当然ショップに到着するとガイドはやる気マンマン!

1本目からハンマー本気ヴァージョンのポイントへ

                                                     


元旦1本目:ポイント ハンマーウェイ沖~沖の沖へ 

透視度20M~ 水温22度 DIVE TIME 36分




ブリーフィングの後、ドボンとエントリー、水深15Mで集合して

中層を漂いつつハンマー探しへ。これがハンマー狙いのパターン。



ブルーな海をひたすら漂いつづけ、途中ツムブリやウメイロモドキの群れに

出会っても・・・ひたすら無視!

無視ったら無視で、いつ現れるかわからないハンマー君にひたすら集中。

脳裏にはガイドからの、本気のポイント、と言われれば二日酔いであろうが

まだかまだかと待ち続け探しまくり~

し、しか~し

            ↓

            ↓

            ↓

ハンマー君いましぇーん(T_T)/~~~  ガックリ(T_T)/~~~


                                                     

大物は回遊しているので、絶対に見れる!はありえないと知ってるけど、

早く見たい気持ちが強く・・・残念っす(ーー;)ちょいとストレス増加。




天気も晴れだしたし気をとりなおして、

元旦2本目:ポイント ハンマーウェイ沖~サーウェスの根~ハンマーヘッドロック

透視度30M~ 水温24度 DIVE TIME 34分


                                                     

1本目をハズしてガイドも少し落ち込み気味。

まだでも昨日からたった2連敗だし、しょうがないよとお気楽気分な僕です(^o^)丿

二日酔いはまだとれてないけど、行くぜハンマー!とドボン!

で、いきなりビックリ!!

天気が晴れてると凄いよ与那国ブルー(^o^)60Mオーバーの水底がクッキリっす。

横もかなりみえてるよ~(^・^)一気にテンションアップ!!

中層を流しているとガイドがなにかに反応して指差しているではないか。

ムムッ!
        ↓

        ↓

で、でました ロウニンアジ4、5匹!

(1M~1.5M級の大きさのアジで大物といえば大物)

しかし、まだ本命をみていないのでチラ見してパス(^_^;)ごめんねロウニン君。

        ↓

        ↓

    ・・・数分後・・・

        ↓

またまたガイドが何かに反応して指をさす!

ム!ムムッ!!

で、でましたイソマグロ5、6匹!

(1M~2M級のマグロっす!大物です。)

e0112813_16485629.jpg


し、しかし、本命じゃないから1枚だけパシャ!

                         
このあとすぐ、サーウェスの根(水深28M)をみんなで掴みハンマー待ちっす。

目の前にはツムブリが100匹オーバーでホバリング中!!

し、し、しかし、頭の中にはハンマーのみだからか、2日酔いだからか、

写真を撮る元気もナシっす(--〆)字ばっかでごめんよ。

           ↓

           ↓


       ・・・数分後・・・
           ↓

           ↓


掴んでいた根を離れてハンマーヘッドロックへドリフト、すると・・・


                                                     

オッ!オオッ!!でたかぁ?!  

  
     

     

     

いやいや、水底にシルバーチップシャーク×1

(これも写真にすると真っ黒でした。肉眼ではハッキリでも水深30Mを超えると

カメラだと光が届かないのだ。横なら撮れるけど下は無理っす(^_^;)) 
 
     

      

     


その後、ギンガメアジの2、30匹の群れ、

カスミチョウチョウウオの4、50匹の群れ

(どんな魚かは検索してちょ)

など種類は多かったけど、ハンマーいましぇーん(T_T)/~~~

これで3連敗!!!ストレスがかなり溜まってきましたぁ(T_T)/~~~





この後、船上でガイドが『今日はハンマー無理かも?!海底遺跡に行きます?』と・・・

他のお客さんも遺跡ムードに・・・(>_<)


僕とN山ネエさん(遺跡には過去に行ったことあるので)、

すかさず、『エエッー!ハンマー!ハンマーにいこうよ~!

見れなくても文句は言わないから~。ハンマー狙いじゃないなら3本目は

潜りません。』とゴリ押し。(それくらい去年の印象が強烈だったっす。)



ってな、いきさつで、A班ハンマー、B班海底遺跡に決定!!

A班は午後参加組をいれて5人、B班は約30人。

わがままな客ですんましぇーん(ーー;)スタッフさんありがとう!(^O^)/


 
元旦3本目:ポイント ハンマーウェイ沖~サーウェスの根

透視度20M~ 水温24度 DIVE TIME 30分







本日のラスト チャーンスのハンマー狙い!昼寝したので体調バッチリ。

ハンマープリーズ!!お年玉としてみせてくりぃ~(>_<)

ストレスはもう最高潮なのだ・・・・・




天気は、また曇りと雨のため太陽光がなく、海は少し白がかかっているなか

中層を流していく・・・・・
何もでないまま数分後・・・・・何かが小さく・・・・・





ム!ムムッ!!






ざ~んねん。。。ツムブリがチラホラっす(+_+)  ガックリ・・・

その後もなーんにもいない中層をひたすらハンマー探し・・・・・

そろそろ終わりかなぁと思った瞬間、

    

なにかが小さく・・・・

    

ム!ムムッ!!
                                   
ダメだ!!さっきのツムブリと同じ感じだ・・・ハ~ァ・・・とガイドをみる・・・





あれっ?!ガイドのKさんまだ凝視している・・・





もう一回みてみるおいら・・・いや、でも何かは認識できないけどツムブリっぽいよ・・・

と思いながら、もう1度ガイドをみてみる。




あれれっ?!さっきまでロウニンアジもイソマグロも教えるのに指差してただけの

Kさんなのに、ダイブアラートに手が・・・





このとき・・・もしや?!とおいら・・・・
 


次の瞬間、ブッと小さい合図が・・・




エッ!ハンマーきたんじゃねーの???

と、その小さい影に向かって猛ダッシュのおいら!

    

    

    

影から物体を認識できる距離になった瞬間、

    

    

    

    

    

    

で、でたぁ~!!ハンマーヘッドシャーク(^O^)/
                                                     

けど、まだ遠い・・・5、6匹を数えて猛ダッシュ!






だんだんハンマ-がハッキリみえてきたぞ・・・



エッ!エッーーーーーーー?!(◎o◎)?!











近づくにつれハンマーが増えるのだ~~~!

もうパニックっす。

写真を何枚かパシャ!

けど、少し遠いのでこんなことしてる場合ではないと、肉眼に焼き付けるおいら・・・

満足げにハンマーの数を数えだすおいら・・・

いやいやこんなことしてる場合ではないと、50で数えやめるおいら・・・

満足行く写真をとろうとして、近づくべきか、全体を入れるために引くべきか悩むおいら・・・

心の準備ができてなく、

もうどうしていいのかわからーーーーん(T_T)/~~~

e0112813_165644.jpg


けどけど、ヤッター(^O^)/

100匹オーバーの群れにメガヒットっす(●^o^●)

2年連続の元旦ハンマーイエーイ!!

ストレスも一瞬で吹き飛びました(^O^)/(肉眼ではもっと近いよ。)




ハンマーいなくなってハァ~満足と思った瞬間、ガイドの合図が



エッ!!

   





真後ろに、またまたでました~(^O^)/ハンマー天国なりー(●^o^●)

e0112813_16593811.jpg


さっきと逆で僕が1番遠くて目視は7匹っす。


2回目の群れは180度後ろでの出現で

追いつけず(^_^;)実際は20匹くらいでした。

このハンマーも水深40M~50Mのため

写真くらくてすんましぇーんm(__)m

                   

与那国さいこ~(^O^)/
                                                     

これにて、本日のダイビング終了でぇーす。

2日間を終えて、ハンマー狙い1勝3敗!

しかし、この1勝をキッカケに怒涛のハンマーワールドへ突入することに・・・・・






                                     
[PR]

by michiki618 | 2007-01-11 17:11 | 与那国島


<< 与那国島3日目      与那国島1日目 >>