ocean paradise

michiki.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:奄美大島( 3 )


2007年 01月 16日

奄美大島3日目

天候がいっこうに回復しないまま奄美大島最終日。
今日は晴れるときもあったが、風がやまねば海はいっしょでボートでません・・ハァ(ーー;)
さらに北風のため倉崎ビーチもアウトっす・・ハァ(ーー;)

1本目:手広ビーチ
透視度 15M 水温19度 DIVE TIME 43分


昨日あんまりだったんで気乗りはしないが天候を呪いながらGO!
昨日とはうってかわり、透視度は回復して海はきれいなのでなんか探すぞー・・・

これって何ですか?誰か知りませんか?
e0112813_1419721.jpg


ヌノサラシ・・青の口紅なんすね
e0112813_14204664.jpg


ハゼを探しても撮りたいのが・・・今日からのゲストが砂を巻き上げ、さよーならー・・・
そんなゲストにガイドもつきっきり・・・
僕にもこんな時期はあったしと・・・がまん・がまん・・・

なんかいないかなぁと探していてもマクロ眼はもってないし、
またまたシンデレラウミウシやモンガラカワハギみて終了~!
う~、ス、ストレスが・・・


2本目:和瀬ビーチ
透視度 20M 水温20度 DIVE TIME 50分


ガイド・・・「ここはあんまりつかってないから自分で探すことになるけど・・・」
場所変わるなら全然OKっす。車で2、30分かけて和瀬ビーチへ
北風に強い立地らしく海もおだやかでサンゴもいっぱい(^_^)

よーし、がんばるぞー!っと気合いをいれてフィンを履き、顔をポチャッとつけた瞬間、

ム、ムムッ!・・・エッ!エエーーーーーー!
e0112813_14391644.jpg

水深1.8MにハナヒゲYG登場!!

しかし、ドライで1.8Mはつらい・・・ウエイト6キロでも安定しない・・・
少し砂を巻き上げてしまう・・・
エントリーしたばっかりだし車に戻ればよかったが、そんなことは思いつかないほど嬉しいのだ。
カメラもち始めて、はじめての出会いなんだもーん!
もっとちゃんと撮りたかった(ーー;)
このあと、
ツバメタナバタウオ
e0112813_14504925.jpg


アオギハゼ
e0112813_14531472.jpg


一瞬でしとめれず、ピンボケ連発ですいません。

1年後に、笑って振り返れるくらい今年で成長すればよいのだ!と反省してるようなしてないような・・・

写真を撮りだめしてブログをつくろうと決意しての旅行でしたが、
いろんなことで自分の未熟さが浮き彫りに・・・
クソー!と決意を新たに今週、串本行こうかなぁ・・・
[PR]

by michiki618 | 2007-01-16 15:06 | 奄美大島 | Trackback
2007年 01月 15日

奄美大島2日目

昨日から猛烈な爆弾低気圧のため、風がピューピューっす。

昼からは講習の予定のため今日はファンは1本。
その1本目:ポイント 手広ビーチ
透視度8M 水温20度 DIVE TIME 47分


海はやっぱ風のおかげでニゴニゴ(^_^;)

ウコンハネガイ・・・カメラさえ入れずらい不便なとこに住んでました
e0112813_14131920.jpg


シンデレラウミウシのお尻だけ
e0112813_14151669.jpg


アオギハゼ、フタイロカエルウオ、アオウミガメ、アマミスズメダイなどなど
あとから思うと被写体があまりなかったのでアオギハゼに速攻で逃げられたのが痛かった。






本日2~3本目
倉崎ビーチにてストレス&レスキューの講習


e0112813_14325085.gif


今まではアドバンスでしたが、なんかあったときのために基礎知識くらいはと受講。
エライっしょ?!
いろいろとダイビングに行ってると沖縄に移住した人にも知り合い
今年は未経験のセルフダイビングにもチャレンジするし・・・と勉強は嫌いですが学びました。


動きやすいようにウエットにフードベストでしたが・・さ、さぶい(ーー;)
海は荒れてるわ、寒いわ、講習なのでおもしろくないわでズボーン(T_T)/~~~

久々に、ボビング法やらウェイト脱着やら曳航、救助の仕方まで・・・勉強っす。

なんとかクリアしていき・・
講習が終わるとなんとなくですがレベルアップした気になるのは私だけ?

で、やっとこさでマスターダイバー(SSI)へと
e0112813_14432255.gif


団体やランクなんて関係ないといえば関係なく、経験がすべてとわかっちゃいるが
肩書きをみるのも人間の習性というのも事実っす。

今年もいっぱい潜るぞ~!と、一人でハリキる今日この頃・・・
しかし、大阪のこの寒さはなんなんだ?
冬だから当たり前ではあるが、南の島へいきたーい!とストレスが溜まる今日この頃でもあります。
[PR]

by michiki618 | 2007-01-15 14:55 | 奄美大島 | Trackback
2007年 01月 14日

奄美大島1日目

1月3日まで沖縄の与那国島でダイビング!

1月4日は移動日・・・那覇からマルエーフェリー利用・・14時間の航海っす。
フェリー自体はいたってノーマルなフェリー・・・指定が取れず2等船室でのザコ寝づら。
目的地別に部屋割りがされてあり、奄美行きは部屋の半分くらいの人のため
思ってたよりはゆっくりできたよ。ただ、朝4時頃着がちょいと早い(>_<)
それとこのフェリー利用注意点が・・・
徳之島や沖永良部島に行きたい人は、海況のいい日にしないと下船できないらしい・・・
着岸できないと奄美大島まで行くんだって。
奄美から徳之島や沖永良部島に戻るフェリー代は実費負担なので、ご注意を!!って
頻繁にアナウンスされてたよー。
食べるものはインスタントだけなので、那覇で買った弁当食って・・あとは(-。-)ZZZ-゜゜゜

で、1月5日の朝に鹿児島県の奄美大島上陸っす(^^♪5月の来島以来2回目!!

奄美でのサービスさん・・・よいこ潜水塾さん
e0112813_13445571.jpg


2003年に知り合いこの店の大阪店でCカードを取得!
初めはもちろん下手くそでまさか続けるとは思わなかったが、大物を見て興奮するだけでなく、
気がつくとカメラ片手にマクロにまで興味をもっているおいら・・・
ダイビングの世界にどっぷりつかっちゃいました(^_^;)1眼欲しいよー!

今回の目的もビーチにてマクロ撮影練習っす。


ということで、移動疲れはさておき・・
1本目:ポイント 倉崎ビーチ(奄美屈指のマクロポイント)
透視度15M 水温20度 DIVE TIME49分 


低気圧のためか、冬の北風のためか、雨のためか、
少し荒れ気味の海ですが水はきれい(^O^)
沖縄は青い海、奄美は透明感のある海ってのが僕の印象っす。

し、しかし今回で185本目ですが・・ビーチダイブは、な・なんと3本目っす。
波があるためガイドの吉岡くんの肩を借りないとフィンを履けないおいら・・・ショボイ(ーー;)

今日は貸切のため、残圧50までは海の中にいるよとわがままを言いもってエントリー!

カメラ暦4ヶ月のため何を見ても撮りたくなるっす。
カメラ持ってないときは無視してたものも撮りたくなるのが、不思議っす!!

キャベツサンゴ・・雨のため海の色がどんよりが残念
e0112813_14113588.jpg


ミスジリュウキュウスズメダイ・・ガイドがなんか探すまでの暇つぶしにパシャ
e0112813_14131549.jpg


コブシメ3連発・・・すべて同じ個体だよ。
発見時少し警戒されてる?!
e0112813_14152147.jpg


上が地味な色のため、ちょっとコツくと変色
e0112813_14162740.jpg


さらに変色して、さよーならー!
e0112813_14183298.jpg


しばらくして、人気者発見!ハナヒゲウツボ
e0112813_14194399.jpg


そして登場・・・なぞの漂流物をパシャ!
この漂流物、なかなかおもしろいけど写真がアップできない・・・

な、なんで?!・・・ってか興味ある?!

興味ある関西人は、探偵ナイトスクープを2月9日か16日に見ましょう。
見れない人は関西人の友達に録画を頼みましょう。
石田 靖が来て撮影は完了!!今回のサービスさんもTVにでてるよ~!要チェック!!

ってなことでいろいろパシャパシャ撮りましたが、ウエットにフードベストのため
寒くてトイレ希望で残圧50までおいらがもたずに49分にて終了っす。
だって、今のウエットでオシッコしたことないんだもーん!




2本目:ポイント 倉崎ビーチ
透視度12M 水温20度 DIVE TIME 62分



今回はゆうパックで送っていたドライスーツ登場!
これなら無敵なハズ・・・


し、しかしウエイト4キロでは沈みましぇ-ん(ーー;)

ガイドの吉岡君に2キロもらってようやくダイビングスタート!
実はドライも15本目であんまりうまくないのに4キロは無謀でした。反省!

今回のみたもの、
バブルコーラルシュリンプ
e0112813_14435421.jpg


ケショウフグ・・クリーニング中なので気持ちよさそう
e0112813_1445281.jpg


シマウミヘビ×2・・気持ち悪い・・ってか、何してんの?
e0112813_1448080.jpg


アカメハゼ・・・サンゴの上にひょこっと乗ってるのを撮りたい・・
e0112813_1451381.jpg


あとは、ヒレナガハギ、クレナイニセスズメ、グルクマの群れをはじめ
スズメダイの仲間などがいっぱい・・・・・全部は覚えれねーっす。

水深、浅めでいろいろいるのでビギナーさんにもマクロこってりのダイバーにも
楽しめますよー(^O^)/




本日3本目:ポイント ピアテグリ
透視度5M 水温20度 DIVE TIME 52分


ドライからウエットに着替えて、ここのポイントは・・・ニシキテグリ1本勝負!!

強敵のニシキテグリなのだ。
なぜ強敵か?!

夕方に出てくるため太陽光線は期待できず。だから雨でも透視度悪くても関係ナシ。
ライトを当てるとすぐに逃げます。マジに即逃げです。
ユビエダサンゴにすんでいる。

光もなければ着底もムズイはで取れないのだ(ーー;)
即、仕留めるべし!!

エントリー直後に、アカクククリのYGを軽くパシャ・・・以外に難しい被写体
e0112813_156223.jpg


そしてメインイベント・・・

だ、だめだー!ライト当てるとやっぱ即逃げ!!

なので、中盤から作戦変更!

ライトで大体のところをみつけて真っ暗な中フラッシュで勝負したのだ。

これだと逃げないが、超ムズイっす。だってライト切ったら真っ暗なんだもーん(T_T)/~~~

真っ暗ななかを目印だけ決めて、何度も何度もパシャ!
で、やっととれたのがこれっす。

e0112813_15225974.jpg


エッ?!ピント??運まかせでござる~(^_^;)

今回は全身のはあきらめたっす・・・・けど、良いの撮れたら気持ちいいんだろうなー


というような、まだまだ修行の必要さを感じさせられた1日でした・・・
[PR]

by michiki618 | 2007-01-14 15:25 | 奄美大島 | Trackback