「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:粟国島( 5 )


2015年 06月 15日

ホソカマスの群れ



週末は沖縄本島から粟国島遠征へ。



e0112813_2385449.jpg





8年ぶりでした。




e0112813_23105767.jpg




ガイドはドルフィンキックさん



e0112813_23124650.jpg




この時期の名物・ギンガメアジの群れもたくさん見たけど、ホソカマスの群れも良かった♪




e0112813_2314192.jpg




高速艇でのデイトリップ。


久々でしたが楽しかったです(^^)
[PR]

by michiki618 | 2015-06-15 23:15 | 粟国島 | Trackback
2007年 06月 07日

凹み





写真はカスリフサカサゴっす。
初めてだったんでカサゴって聞いてygかと思ったら成魚でした。かわいいカサゴもいるんやね^^;
e0112813_221314.jpg




そう言えば、今日マリンフォトが届きましたぁ~。

最優秀作品はケンユウさんでした。おめでとうございまーす(^・^)
[PR]

by michiki618 | 2007-06-07 22:40 | 粟国島 | Trackback
2007年 05月 23日

ウミウシ


海牛?!今回の沖縄は4日間で恐らく3、40種は見せてもらったんではないだろうか?
追記:アオボシミドリガイ(ウミウシじゃなかったウミウシでした。冨弥さんありがとう^^;
e0112813_11382099.jpg




紹介されても今のところ関心が薄いのですが、実は見たかったものもあるのでした♪
たぶん初めてのコールマンウミウシ
e0112813_1140299.jpg



沖縄ならいつでもいるじゃーん!と言われても、見たいものは見たいんです^^;

ウミウシでは1番見たかったのが、初めてのゾウゲイロウミウシ
e0112813_11424857.jpg


コールマンとゾウゲイロはブロガーさんのを見てて、大人の夜の世界をイメージしてちょいとアンダーな雰囲気で^^;



一緒に潜る友達の影響もあってか、少しづつウミウシの世界も違和感がなくなりつつ・・・
今回もほとんどスルーで見てないのも多いんだけど、あの時見とけばよかったなぁ!って後悔するような珍しいのもいたんだろうなぁ^^;
[PR]

by michiki618 | 2007-05-23 12:20 | 粟国島 | Trackback
2007年 05月 19日

恋をしてますかぁ?






ヘビギンポくんです。
この子はなんて名前なの?教えてくださーい(^^ゞ追記:アヤヘビギンポの婚姻色
e0112813_18222611.jpg



初めてギンポ系の婚姻色を見ちゃった♪
ブロガーさんの写真でヒメギンポの婚姻色など見てましたが、恋の力はほんとスゲェ!!!
発色が想像以上の鮮やかさで海の中で光ってますもんね。


e0112813_1831147.jpg


ダンスが激しすぎて彼女とのツーショットは撮れなかったけど、貴重な瞬間をありがとう(^・^)



e0112813_1834170.jpg

[PR]

by michiki618 | 2007-05-19 18:45 | 粟国島 | Trackback
2007年 05月 18日

粟国島・・・ワイド


今日から本島の2日目のレポート予定でしたが、最終日に行った粟国島のレポートを先にしまーす。
友達が行こうか迷ってるらしく、早く出せとメールが(^^ゞ粟国島が終わったら引き続き本島の2日目に戻りまーす。



浮上してボート待ちの筆ん崎の雰囲気っす
e0112813_1523866.jpg




この時期の粟国島のお目当てはなんといっても
ギンガメアジやバラクーダのトルネード(^o^)/

昨年と同じく某有名店での土曜日遠征に参加っす。
ちなみに、昨年は6月の中旬にギンガメアジのカップリングが見れて、イソマグロが4、50匹で渦を巻いてたよ~。



で、結論からいくと見れましたぁ~、初トルネード(^^♪
1本目はハズしての2本目・・・エントリーしてすぐに
追記:マリンフォト「フィッシュボール」でノミネートされました。ありがとうございまーす(^・^)
e0112813_1530621.jpg


コンデジのワイコンでは巻き巻きを全部入れようと思ったら遠目じゃないと無理っす
e0112813_15315715.jpg


目の前まで近づくとこんな感じっす
e0112813_15371678.jpg


ロウニンアジも捕食を狙って2匹がグルグル回ってました
e0112813_15332846.jpg


ロウニンが突っ込んだら・・・上部のギンガメが慌てふためいてるっす^^;
e0112813_15361227.jpg


ロウニンが突っ込むとギンガメの群れは揺れますよ~
e0112813_1539146.jpg


こんな風にも・・・でも、水中で音が鳴るほどではないっす
e0112813_1539541.jpg




ダイビングスタイルは筆ん崎はドリフトっす。粟国も離島だけあって水はすんごいキレイっす♪30m以上ぬけてましたよ~^^
このときは流れがあんまりなかったので、巻き巻きと45分漂うことができ、幸せ~(^・^)


群れは泡を嫌うので真下にさえ潜らなければ目の前まで近づけましたよ。
でも最後の方は真下に潜ってたような・・・4枚目は真下から光が当たってますもんね^^;ナハハ
長時間潜ってくれるショップさんは、誰もいなくなってから最後にトルネードに巻かれに・・・いいなぁφ(..)メモメモ



長くなりましたが、最後に注意点を1つ

たまにこの写真のようなことになりまーす
e0112813_15582952.jpg


これだけの数がいるってことは、ウOコもいっぱいなのだ(笑)
左下で光ってるのもウOコ、真ん中のロウニンの前で浮いてる茶色いのもぜ~んぶウOコっす(^_^;)

少し泳げばOKなんですが初体験なので、最初は???って感じでビックりしたっす(>_<)


それと、1本目のエキジット後、水中は数百匹のバラクーダがぁぁあ←タイミングが悪かった(+_+)
ナポレオンやイソマグロやカスミアジも数匹ですが見てる人もいたよ~。



興味ある人は5・6月が巻き巻きのシーズンである粟国島へ、いっちゃってくださーい(^o^)/
[PR]

by michiki618 | 2007-05-18 16:13 | 粟国島 | Trackback