2012年 02月 02日

クサウオのハッチアウト





今年はクサウオの当たり年だったようです。


シーアゲインさんが熱いシーンをガイドしてくれました^^






卵を守るクサウオ


e0112813_19453156.jpg





水深50~150mの深海に生息するらしいクサウオですが


産卵の時期だけ卵を産みに浅いところにやってくるようです。


網に産み付けられている黄色いのが卵塊。



e0112813_19454999.jpg





連続遠征したので、翌週はマクロで。



60mmで動画担当でしたが写真も少し。




e0112813_1952502.jpg





産まれたての卵塊が・・・



e0112813_2011834.jpg




発眼していて、そして、ハッチアウトの瞬間に立ち会えました。



e0112813_2015014.jpg




もう1枚。



e0112813_2042853.jpg




最後に100mmマクロ+CLをバディさんに借りたら体内の模様までクッキリ。




親は体長50cmオーバーになることもあるクサウオですが、お話によると年魚なんだって。


体長2mmくらいの仔魚が大きくなって、また来年、素敵なシーンを見せてくれることを願うばかりです♪






ご一緒した皆さま、ありがとうございました^^
[PR]

by michiki618 | 2012-02-02 22:37 | 青海島 | Trackback
トラックバックURL : http://michiki.exblog.jp/tb/17312339
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< サビハゼのハッチアウト      ハギの仲間 >>